2009年10月22日

カタルシス

※「音ネタ」カテゴリのお断り
このカテゴリの音楽ファイルは不定期に削除します。サーバ容量の都合から、古い音楽ファイルを置きっ放しにできないためです。
 
 「チープ・ディープ・リップス」の別バージョンを試作したものです。
声も音色のひとつという扱いで作った曲ではありますが、だからといってあまりにも聞き取れないんでは駄目だなと思っていろいろ試し中。




歌詞


つれなく 部屋の窓を閉じ 優しい月を締め出したら
衣装の棚をかき回し 狡猾な嘘を纏う

胸元飾るコサージュには ささやくための毒を仕込む
罠と知りながら 掛かる者達のために


すまして 扉 開け放ち 迎えの御者に導かれて
敷かれた赤い真心を踏みつけて 腰を下ろす

魔法の鏡 真実を語る事など 許されずに
怯えてひたすら 主の美貌を 称える


素知らぬ顔をして 幾百の花の命 摘んだ香水つけ
気づかぬふりをして 幾千の闇が集う 宴の渦へ


歪んだ瞳が映した 互いの姿を見初めて
偽りに惹かれて踊り狂う

女と男の間に 揺らめく炎が2人を
照らし 煽り 愛を嘲るように 消える


posted by F.Koshiba at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。