2008年07月03日

愚足武者・デモ02(ボーカルのみ)

※「音ネタ」カテゴリのお断り
このカテゴリの音楽ファイルは不定期に削除します。サーバ容量の都合から、古い音楽ファイルを置きっ放しにできないためです。


この記事は、「愚足武者・デモ01」の続きです。
 
  
 
例のごとく、作りかけのとてもお粗末なものなので、完成したもの以外は聴きたくない、という方は無視の方向でお願いします。


***


全体の骨組みはできたものの、どうにも納得できないオケから一時逃避してo...rz
先にボーカルをざざっと調整。
以下のMP3ファイルは、前回公開したオケと同じ部分を抜き出したボーカルです。

調整前と仮調整後の比較用に、声を作る目的以外のエフェクトは全部OFF。
粗の目立つデータで恥ずかしいですが、この際なのでもう、さらけ出して。


こちらが、無調整ベタ打ちKAITO。



こちらが、少し声をいじって打ち込み直したKAITO。



制作中のオケと合わせながら、ここからどう修正していくかを検討していきます。
もちろんコーラスも入れる予定。まだやらないといけない事がいっぱいです。途方に暮れている場合ではありません。


posted by F.Koshiba at 00:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 音ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オリジナル曲の連載講座のようで、勉強になります! 今回のジェンダーファクターはデフォルト値なのかな・・・?


わんだらPのKAITOの声は、エディター側ではなく編集ソフト側で作っているのかなと推測していたのですが。

でも、1のエディタはレゾナンスとかいう機能があるから、編集ソフトでは出せないのかな・・・?


最近、リンレンばかりやってるせいで、KAITOが暇しています・・・。

ココロ替え歌で一旗上げてしまったので、続きがなんだか作りづらいです。


駄文を残しつつ。曲の感想を楽しみにしながら、また寄らせていただきます。
Posted by じゃっじ at 2008年07月03日 23:15
音楽が作られていく過程を見せていただく機会がめったにないので、とても面白くブログを読んでます。

べた打ちと打ち込み直しの違いに感激しました。
こうやって音楽に命を吹き込んで行くのかーと。

これから完成までどのように作られていくのか楽しみにしながら、またブログを読ませていただきたいと思います。
Posted by 玉乃井ゆま at 2008年07月04日 21:25
じゃっじさん>

講座どころか、あっぷあっぷともがく様を晒しているだけみたいで申し訳ないようなorz
ジェンダーファクターはほんの少しだけいじってます。曲を修正しながらそっちに合わせるつもりなので、また変えるかもしれませんが。

自分がKAITOを使う場合に限っては、基本的にデフォルトに近い声が好きです。超個人的な趣味というか妙な思い入れみたいなものがあるので、「ひのかみ」くらい極端な目的でもなければ大きく変える事はしません。

楽しみにして頂けると励みになります!


玉乃井ゆまさん>

自分も、詞、曲、音…と作っていく過程をこういうふうにお見せした事がなかったので、ちょこちょことブログで紹介するためのファイルを作りながら「はたしてこれを聴いてくれる人はあるのか」と心配もしましたが、面白く読んでもらえているなら良かったです!
どうも有難うございます。
Posted by fkoshiba at 2008年07月06日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。